トヨタ、オシャレ「パッソ」にマイナーチェンジ。予防安全パッケージも進化

トヨタは、小型乗用車「パッソ」をマイナーチェンジし、2018年10月10日より全国のトヨタカローラ店で発売した。

今回のマイナーチェンジは、デザインの質感向上を図るとともに、歩行者を検知してブレーキをアシストする衝突回避システムを設定。安全装備を強化した。

●モーダ Gパッケージ(ブラックマイカメタリック×ブリリアントカッパークリスタルマイカ)

具体的には、スマートで上質感のあるグレード「MODA(モーダ)」は、大開口のフロントグリルや、L字型のフォグランプベゼルでワイド感を強調、大胆で上質な印象を与えている。外板色にはブリリアントカッパークリスタルマイカを新設定した。さらにモーダ Gパッケージには、上質さが際立つ15インチアルミホイールやフォグランプベゼルに配したLEDイルミネーション、合成皮革+ファブリックシート、本革巻きシフトノブをセットにした「ドレスアップパッケージ」を新たにオプション設定した。

標準仕様のXグレードは、フロントグリル上部のシルバー塗装のアクセントでシンプルでシャープな印象を与えた。

 

●パノラミックビュー作動イメージの画面表示例

安全面も進化。歩行者も検知する衝突回避支援ブレーキや、夜間での歩行者の早期発見に貢献するオートハイビームなどをパッケージ化した衝突回避支援システム「スマートアシストⅢ」と、前後コーナーセンサーを標準装備。また、4箇所のカメラにより車両の前後左右を映すことで、上から見下ろしたような映像をナビ画面に表示するパノラミックビュー対応ナビレディパッケージをオプション設定(Xを除く)するなど、安全・安心性能を向上させた。

なお、「パッソ」はダイハツのOEM車であるが、同日にマイチェンした「ブーン」に追加された「スタイル」に相当するグレードはラインアップされていない。

 

●モーダGパッケージ 「ドレスアップパッケージ(オプション)」室内

 


[バリエーション&価格]

〈660ccエンジン・CVT〉

モーダ Gパッケージ:FF…169万5600円/4WD…186万8400円

モーダ:FF…153万3600円/4WD…170万6400円

X Gパッケージ:FF…147万4200円/4WD…164万7000円

X Lパッケージ・S:FF…134万4600円/4WD…151万7400円

X S:FF…124万2000円/4WD…141万4800円

X:FF…117万7200円/4WD…135万0000円

 

 

パッソの詳しい情報はこちら

 


トヨタ

https://toyota.jp