スバル、「XV」を改良。e-BOXER搭載の「Advance」を追加

●Advance

スバルはクロスオーバーSUV「XV」を一部改良し、2018年10月19日に全国のスバル販売店で発売する。

今回の改良は、後退時自動ブレーキシステムを標準装備(1.6i アイサイトを除く)とするとともに、アイサイトセイフティプラス(視覚拡張)にサイドビューモニター機能を追加。また、オートビークルホールド機能も追加し、安全性能を向上させた。

 

このほか、2L直噴NA水平対向エンジンに電動化技術を組み合わせたハイブリッドシステム「e-BOXER」を搭載したグレード「Advance(アドバンス)」を追加した。スムーズで軽快な加速感や高い走破性など、XVの走りにゆとりと安心感をプラスする。「Advance」専用装備として内外装に、先進性や特別感のあるブルー内装や、みずみずしく透明感のあるブルーを表現したボディカラー「ラグーンブルーパール」を新たに採用した。

●Advance専用のブルー内装

なお、「Advance」のブラック内装は、2018年11月2日発売となる。

 


[「Advance」のおもな装備内容]

〈外装〉
・Advance用LEDハイ&ロービームヘッドライト〈光輝プロジェクターリング〉
・LEDフロントフォグランプ
・Advance用フロントフォグランプカバー〈シルバー金属調〉
・フロントグリル〈クロムメッキ+シルバー金属調〉
・フロントバンパーガード〈シルバー塗装〉
・Advance用サイドクラッディング〈シルバー塗装〉
・e-BOXERオーナメント〈サイド、リヤ、エンジンカバー〉
・ローマウントタイプルーフレール〈ブラック塗装〉※ルーフレール装着車

〈内装〉
・マルチインフォメーションディスプレイ付きメーター〈Advance用〉

〈「Advance」ブルー内装〉
・Advance(ブルー内装)用シート〈トリコット/トリコット+合成皮革(ブルーステッチ)〉
・本革シート〈ネイビー/ライトグレー(ブルーステッチ)〉(フロントシートヒーター付き)※メーカーオプション
・インパネ加飾パネル〈マットブルー金属調〉
・インパネアッパートリム〈ブルーステッチ〉
・表皮巻きセンタートレイ加飾〈ブルーステッチ〉
・フロアコンソールリッド〈ソフトパッドタイプ、ネイビー表皮巻き、ブルーステッチ〉
・フロント&リヤドアアームレスト〈ソフトパッドタイプ、ネイビー表皮巻き、ブルーステッチ〉
・加飾パネル付きインナードアハンドル〈マットブルー金属調+カーボン調加飾パネル(クリア)〉
・本革巻きステアリングホイール〈ブルーステッチ〉
・本革巻きシフトレバー〈シフトブーツ(ブルーステッチ)、ピアノブラック調加飾パネル付き〉

〈AWDシステム・足まわり・メカニズム〉
・アクティブグリルシャッター

 


[バリエーション&価格]

〈4WD・2L水平対向4気筒+モーター〉
アドバンス(7速CVT):282万9600円

〈4WD・2L水平対向4気筒〉
2.0i-S アイサイト(7速CVT):270万0000円
2.0i-L アイサイト(7速CVT):250万5600円

〈4WD・1.6L水平対向4気筒〉
1.6i-L アイサイト(7速CVT):226万8000円
1.6i アイサイト(CVT):213万8400円

 

XVの詳しい情報はこちら

 


スバル

https://www.subaru.jp/