トヨタ、「ルーミー/タンク」を一部改良で安全装備が進化。スタイリッシュな特別仕様車も設定

●ルーミー カスタムG-T

トヨタは、ハイト系小型乗用車の「ルーミー」と「タンク」を一部改良するとともに、特別仕様車「G Cozy Edition(コージーエディション)」を設定。2018年11月1日より、「ルーミー」は全国のトヨタカローラ店、「タンク」は全国のトヨペット店とネッツ店で発売した。

 

●コーナーセンサー(後退時作動イメージ)

今回の一部改良は、。歩行者も検知する衝突回避支援ブレーキや、夜間での歩行者の早期発見に貢献するオートハイビームなどをパッケージ化した衝突回避支援システム「スマートアシストⅢ」と、前後コーナーセンサーを標準装備(Xを除く)。また、前後方のセンサーで障害物を検知して警告音で知らせるコーナーセンサー(フロント4個、リヤ4個、接近お知らせ表示付き)も標準装備(Xを除く)した。

 

●ルーミー G(ファイアークオーツレッドメタリック)
●タンク カスタムG-T(ブラックマイカメタリック×パールホワイトⅢ)

このほか、ボディカラーでは、モノトーンにファイアークオーツレッドメタリックを、カスタム専用の2トーンにブラックマイカメタリック×ファイアークオーツレッドメタリックとブラックマイカメタリック×パールホワイトⅢを新たに設定した。

なお、「ルーミー」と「タンク」はダイハツのOEM車である。

 


 

●ルーミー 特別仕様車 G Cozy Edition
●タンク カスタムG Cozy Edition

スタイリッシュで使い勝手のいい特別仕様車「G Cozy Edition」を設定

特別仕様車「G Cozy Edition」はルーミーとタンクの「G」グレードをベースに、汚れにくい撥水機能月の専用シート表皮(ファブリック)をはじめ、快適性や機能性を向上させるコンフォートパッケージやナビレディパッケージを特別装備。さらに、内外装にメッキバックドアガーニッシュやメッキフロントインサイドドアハンドル、メッキレジスターノブを採用。センタークラスターパネルなどにピアノブラック塗装やシルバー加飾を施し、スタイリッシュで上質さを高めた。

「G Cozy Edition」のボディカラーは、ファイアークオーツレッドメタリック、プラムブラウンクリスタルマイカを含む全6色を設定する。

 


[バリエーション&価格]
ルーミーとタンク共通

〈1L直3ターボエンジン・CVT〉

カスタムG-T:FF…196万5600円

G-T:FF…180万3600円/4WD…200万8800円

 

〈1L直3エンジン・CVT〉

カスタムG:FF…183万6000円/4WD…200万8800円

G Cozy Edition(*):FF…173万0160円/4WD…190万2960円

G:FF…168万4800円/4WD…185万7600円

X S:FF…152万8200円/4WD…170万1000円

X:FF…146万3400円/4WD…163万6200円

*:特別仕様車

 

 

●タンク 特別仕様車 G Cozy Edition

ルーミーの詳しい情報はこちら

タンクの詳しい情報はこちら

 


トヨタ

https://toyota.jp