大人かわいい!「アルト ラパン」に特別仕様車「モード」を設定

●アルト ラパン特別仕様車「モード」

スズキは2018年12月6日、軽自動車「アルト ラパン」に特別仕様車「モード」を設定。全国のスズキ販売店で12月6日に発売した。価格は135万3240円(FF)・145万2600円(4WD)。

シックでクールな”大人かわいい”がテーマ

今回発売した特別仕様車「モード」は”大人かわいいラパン”をテーマに、インテリアでは、シート表皮、ドラトリムクロスとフロアマットをネイビー基調で統一。ブラックパールのガーニッシュや、インパネにヘリンボーン模様の木目柄を取り入れるなどして、落ち着きと上質感のあるインテリアとしている。

●インパネには、ブラックパールのガーニッシュと、ヘリンボーン模様の木目柄を採用

●シート表皮はキルティング仕立てのネイビーとホワイトとのコンビ。ネイビーのパイピングも施される
●ドアトリムクロスもネイビーカラーを採用
●ネイビーにオフホワイトのストライプが入ったフロアマットを特別装備(販売店装着品)

 

 

●特別仕様車「モード」(ノクターンブルーパール ホワイト2トーンルーフ)

エクステリアは、メッキフロントグリルやシルバーとホワイトに塗り分けたフルホイールキャップ、フロントとリヤのエンブレムにブルーのアクセントカラーを施し特別感を演出している。

●きらびやかなメッキのフロントグリルで特別感を演出。メッキエンブレムのウサギと車名ロゴはブルーに塗り分けられている
●バックドアには「MODE」のエンブレムを装着。こちらもメッキをベースに「MODE」をブルーの差し色を施す
●シルバーとホワイトにに塗り分けられた専用のフルホイールキャップを特別装備

 

ボディカラーはノクターンブルーパールをはじめ、ホワイト2トーンルーフに3色、モノトーンに5色の計8色を用意する。

●ボディカラーはホワイト2トーンが3色、モノトーン5色の全8色を設定。いずれもシックで落ち着いた印象のカラーだ

 

安全・快適装備も充実

また、スズキの予防安全技術「スズキセーフティサポート」の衝突被害軽減ブレーキ「レーダーブレーキサポート」を標準装備。「ナノイー」搭載フルオートエアコンや助手席シートヒーター(FF車)などを追加。快適装備も充実している。

●ベース車のSはマニュアルエアコン仕様だが、「モード」は「ナノイー」搭載フルオートエアコンを特別装備

 


[おもな特別装備]

※ベース車はSグレード

〈エクステリア〉

・専用メッキフロントグリル
・Lapinエンブレム〈一部ブルー〉(フロント)
・「MODE」エンブレム〈一部ブルー〉(バックドア)
・14インチ2トーンフルホイールキャップ〈シルバー&ホワイト〉

 

〈インテリア〉

・専用ヘリンボーンインパネ(専用インパネガーニッシュ〈ブラックパール〉・専用インパネオーナメント〈ヘリンボーン木目調〉)
・インパネシフトガーニッシュ〈一部シルバー塗装〉
・専用エアコンルーバー〈ブラック〉
・専用ドアトリムクロス〈ネイビー〉
・専用ファブリックシート表皮〈ネイビー〉
・専用シートパイピング〈ネイビー〉
・専用フロアマット〈ネイビー〉

 

〈快適装備〉

・「ナノイー」搭載フルオートエアコン(エアコンフィルター付き)
・助手席シートヒーター(FF車。4WDはベース車に標準装備)
・ステアリングオーディオスイッチ

 


[価格]

〈660cc・CVT〉

特別仕様車「モード」…FF:135万3240円/4WD:145万2600円

 

 

「モード」の詳しい情報はこちら

 

 

写真=岡 拓


スズキ

http://www.suzuki.co.jp/