第3のスペーシア降臨!SUVルックの「スペーシア ギア」登場。あなたはどう使う!?

スズキは、スーパーハイト軽ワゴン「スペーシア」に、タフでアクティブなSUVイメージのデザインを採用した「スペーシア ギア」を追加。2018年12月20日に全国のスズキ販売店で発売した。価格は161万4600円(FF・660ccNAエンジン)〜181万3320円(4WD・660ccターボエンジン)。

「スペーシア ギア」は、”広い室内空間とアクティブスタイルを融合したSUVな軽ハイトワゴン”がコンセプト。スーツケースをモチーフにしたデザインを採用するスタンダードの「スペーシア」と、シャープで迫力のあるデザインで存在感を演出する「スペーシア カスタム」に加え、アクティブに使い倒せるイメージをSUVルックでアピールする新スタイルの第3のスペーシア。

アウトドアに繰り出したくなるSUVルック

エクステリアは、なんといっても丸目のヘッドライトが特徴的。ジムニーやハスラーといった愛らしさとタフさを併せ持つクロカン・SUVモデルの雰囲気をスーパーハイトワゴンのスペーシアに組み合わせた。この丸型のヘッドライトやフロントグリル、前後バンパー、サイドドアガーニッシュ、ルーフのカラーをガンメタリックで統一した専用パーツを装備(2トーンルーフはオプション)。さらに積載に便利なブラックのルーフレールを標準装備し、SUVらしいタフでアクティブなデザインとしている。

 

アクティブにガンガン使える室内装備

インテリアは、ブラックを基調に、メーターやシートステッチなどにオレンジのアクセントカラーを施している。また、インパネアッパーボックスはツールボックスをイメージしたデザインを専用装備。タフでアクティブなイメージのなかに遊び心も感じられる室内空間を演出する。

装備面では、スリムサーキュレーターや後席両側ワンアクションパワースライドドアなどの快適装備を標準装備。さらに、撥水加工を施した専用ファブリックシートや、ラゲッジフロアやシートバック背面に汚れにくい素材を採用。日常だけでなくアウトドアシーンでも水濡れや汚れを気にせず使える。

●ルーフに装備するスリムサーキュレーター。車内の空気を循環させ、エアコンの風を効率よく後席に届ける
●ラゲッジルームは、水濡れや汚れを拭き取りやすい防汚タイプを採用する
●後席は5:5分割可倒式スライドシートを採用し、多彩なアレンジが可能だ
●助手席までフラットになるシートアレンジを活用した長尺ものの積載や、防汚タイプのラゲッジフロアで自転車なども気がねなく積み込める

 

 

このほか、後席右側にパーソナルテーブル、メッシュタイプの助手席シートバックポケットなどを採用し、アクティブライフに役立つ使い勝手のいい装備を充実させている。

●後席右側には折りたたみ式のパーソナルテーブルを装備。ドリンクホルダー2個のほか、コンビニフックも3個付く
●助手席シートバックポケットはメッシュタイプ。ポケットは2つで使い勝手に優れる

 

 

●660ccターボ(写真)もしくは自然吸気エンジンにCVTの組み合わせ。全車マイルドハイブリッド仕様

エンジンはNAとターボを用意

パワートレーンは600cc自然吸気(NA)とターボを用意。発進時にモーターのみで走行可能なマイルドハイブリッド仕様だ。どちらもCVTとの組み合わせで、ターボモデルは7速パドルシフトを装備。FFもしくは4WDを設定する。JC08モード燃費は、NAのFFが28.2km/L、4WDが26.4km/L。ターボはFFが25.6km/L、4WDが24.0km/L。

 

安全装備も充実

安全面は、前方の車両や歩行者を検知する衝突被害軽減ブレーキ「デュアルセンサーブレーキサポート」に加え、後退時の衝突被害軽減ブレーキ「後退時ブレーキサポート」を全車に標準装備。フロントガラスに投影する「ヘッドアップディスプレイ」をメーカーオプション設定するなど安全装備も充実している。

 

見た目はSUVでも、ロードクリアランスは”並み”

ちなみに、SUVルックでアクティブに使える快適&便利装備も充実するが、最低地上高は150mmとほかのスペーシアと変わりない。だから、ジムニー(最低地上高は205mm)のように不整地をガンガン攻められたり、ハスラー(同FF:180mm/4WD:175mm)のようラフロードでも安心感がプラスされるわけではない。とはいえ、アウトドアにマッチするSUV風デザインの雰囲気を楽しみながら、広い室内空間を活用してアウトドアライフを存分に楽しめるはず。ほかのスーパーハイト系にはないデザインに”ビビッと”きたら検討する価値は十分にあるはずだ。

 


[スペーシア ギアのおもな装備]

〈エクステリア〉

・専用前後バンパー
・LEDヘッドライト&ポジションランプ&フロントフォグランプ
・サイドドアアンダーガーニッシュ(ガンメタリック)
・ヘッドライトガーニッシュ(ガンメタリック)
・サイドドアガーニッシュ(ガンメタリック)
・バックドアガーニッシュ(ガンメタリック)
・専用フロントグリル(ガンメタリック&メッキ)
・カラードドアハンドル(ガンメタリック)
・カラードドアミラー(ガンメタリック)
・14インチアルミホイール(ハーフホイールキャップ付き)
・ルーフレール
・ガンメタリック2トーンルーフ(メーカーオプション)
・ボディカラーは新設定のガンメタリク2トーンルーフ5色、モノトーン3色の全8色を設定

 

〈インテリア〉

・ファブリックシート表皮(撥水加工、オレンジステッチ)
・メーターリング、エアコンルーバーリングにオレンジ加飾
・インパネカラーパネル(ガンメタリック)
・インサイドドアグリップ加飾(シルバー)

 

〈ユーティリティ〉

・パーソナルテーブル(ドリンクホルダー2個、ショッピングフック3個、折りたたみ格納式)〈後席右側〉
・助手席シートバックポケット(2段、メッシュタイプ)
・防汚タイプラゲッジフロア
・運転席&助手席シートヒーター

 

●新設定のガンメタリック2トーンルーフは5色を用意(4万3200円高)。ほかにモノトーン3色(スチールシルバーとピュアホワイトパールは2万1600円高)の全8色をそろえる

 


[バリエーション&価格]

〈660ccターボ・CVT〉

ハイブリッドXZターボ:FF…169万5600円/4WD…181万3320円

〈600cc・CVT〉

ハイブリッドXZ:FF…161万4600円/4WD…173万2320円

 

 

スペーシア ギアの詳しい情報はこちら

 

<写真=岡 拓>


スズキ

http://www.suzuki.co.jp/