上質感アップと快適・安全装備が充実。トヨタ クラウン特別仕様車”エレガンススタイル”を発売

トヨタは2019年7月8日、プレミアムセダン「CROWN(クラウン)」に特別仕様車「S Elegance Style(エレガンススタイル)」、「S Four Elegance Style」を設定し、同日に発売した。価格は498万960円(FR)〜541万2960円(4WD)。

 

●特別仕様車Sエレガンススタイル(2.5Lハイブリッド車)

特別仕様車「S エレガンススタイル」は、Sグレードの2リットルガソリン車と2.5リットルハイブリッド車で駆動方式が後輪駆動、「S Four エレガンススタイル」は4輪駆動の2.5リットルハイブリッド車、S Fourグレードがベース。内外装に上質感を高める特別装備を施している。

エクステリアは、ハイパークロームメタリック塗装の18インチノイズリダクションアルミホイール&センターオーナメントと、メッキ加飾を施したアウトサイドドアハンドルを特別装備。エレガントさと高級感のあるスタイリングに仕立てている。

●ハイパークロームメタリック塗装の18インチノイズリダクションアルミホイール&センターオーナメントを特別装備
●アウトサイドドアハンドルはメッキ加飾を施している

 

インテリアは、内装色にブラックとジャパンカラーセレクションパッケージで選択可能なこがねの2色を設定。シートはスウェード調で上質素材のブランノーブと合成皮革の組み合わせを採用。ドアトリムやインストルメントパネル、センターコンソールのサイドには、手触りのいいスウェード調のグランリュクスを採用する。また、センターコンソールパネルには美しい木目が特徴的な黒木目(欅〈けやき〉調)を新たに採用し、上質でエレガントな室内空間を演出する。

●黄金をイメージしたキャメル系の”こがね”がエレベーター選べる。これはジャパンカラーセレクションパッケージにラインアップするカラーだ
●内装色に”こがね”を選択しない場合はブラックとなる
●ドアトリムとインストルメントパネルは手触りのいいスウェード調(グランリュクス)を採用。写真はこがね
●センターコンソールは新採用の黒木目(欅調)を採用

 

また、快適・安全装備のブラインドスポットモニターやリヤクロストラフィックオートブレーキ(パーキングサポートブレーキ)などをセットにしたCパッケージ相当を装備している。

 


[バリエーション&価格]

〈4WD・2.5Lガソリンエンジン+モーター・6速電気式CVT〉

特別仕様車 SFourエレガンススタイル:…541万2960円

〈FR・2.5Lガソリンエンジン+モーター・6速電気式CVT〉

特別仕様車 Sエレガンススタイル:…519万6960円

〈FR・2Lガソリンターボエンジン・8速AT〉

特別仕様車 Sエレガンススタイル:…498万0960円

取り扱い販売店:全国のトヨタ店、トヨタモビリティ東京、トヨタ西東京カローラ、ネッツトヨタ東都、ネッツトヨタ多摩

 

クラウン特別仕様車の詳しい情報はこちら

 

*製品仕様・価格(税込み)などは発表時のもの


トヨタ

https://toyota.jp/