ダブルのVモーショングリル化!日産「セレナ」をマイナーチェンジ。全方位運転支援システムを全車に標準装備

日産は2019年8月1日、ミドルクラスミニバン「SERENA(セレナ)」のマイナーチェンジを実施。全国の日産販売店で発売した。価格は239万9760〜365万7960円。

● e-POWER ハイウェイスターV (サンライズオレンジ/ダイヤモンドブラック2トーン)

今回のマイナーチェンジでは、デザインを一新するとともに、「全方位運転支援システム」を全車標準装備とするなど、先進安全技術の装備を充実させた。

エクステリアデザインでは「ダブルVモーショングリル」を採用するとともに、クロームを多用したグリル造形により押し出し感のあるフロントフェイスとしている。リヤまわりは、ハイウェイスターにスポーティさを強調する専用のリヤコンビランプを設定。ハイブリッドモデル「e-POWER(eパワー)」に新たにダイナミックかつ存在感のある造形の16インチアルミホイールを採用した。

また、ボディカラーに新色の「サンライズオレンジ」と「ダークメタルグレー」を追加。4つの2トーンカラーを含めた全14色をラインアップする。なお2トーンカラーはルーフの色をすべてダイヤモンドブラックに統一した。

●グレー&ブラックのインテリア

全車に標準装備とした先進安全装備「全方位運転支援システム」は以下の機能を備える。

・アダプティブLEDヘッドライトシステムまたはハイビームアシスト(グレード別設定)
・インテリジェントエマージェンシーブレーキ
・標識検知機能(進入禁止標識検知、最高速度標識検知、一時停止標識検知)
・踏み間違い衝突防止アシスト
・インテリジェントLI(車線逸脱防止支援システム)+LDW(車線逸脱警報)
・インテリジェントBSI(後側方衝突防止支援システム)+BSW(後側方車両検知警報)
・RCTA(後退時車両検知警報)

なお、対向車がいてもハイビームを維持できる、ハイビームアシストの進化機能である「アダプティブLEDヘッドライトシステム」は日産として初採用となる。(*一部グレードで標準装備もしくはメーカーオプション)

●日産で初採用となるアダプティブLEDヘッドライトシステム

「踏み間違い衝突防止アシスト」を標準装備としたことで、経済産業省や国土交通省などが普及を推進する安全運転サポート車「サポカーS<ワイド>」に全車が該当する。

高速道路の運転で、アクセル、ブレーキ、ステアリングの操作をアシストする「プロパイロット」はメーカーオプションとして設定(ハイウェイスターとXは選択不可)。今回のマイナーチェンジで、ドライバーのストレスを軽減するため、下り坂の設定速度保持や、よりスムーズに減速するブレーキ操作ができるようになった。また、ワイパー作動時の機能向上も図っている。

 

●RCTA(後退時車両検知警報)などを標準装備。ハイウェイスター(写真)は専用デザインのリヤコンビランプを採用する

 


[バリエーション&価格]

〈FF・1.2Lエンジン+モーター〉*7人乗り
・eパワー ハイウェイスターG:365万7960円
・eパワー ハイウェイスターV:343万5480円
・eパワー G:341万0640円
・eパワー ハイウェイスター:323万3520円
・eパワー XV:316万7640円
・eパワー X:294万3000円

〈FF・2Lエンジン+モーター・CVT〉*8人乗り
・ハイウェイスターG:316万8720円
・G:300万5640円
・ハイウェイスターV:293万2200円
・ハイウェイスター:270万8640円
・XV:268万7040円
・X:252万9360円

〈FF・2Lエンジン・CVT〉*8人乗り
・S:250万8840円
・B:239万9760円

 

〈4WD・2Lエンジン+モーター・CVT〉*8人乗り
・G:329万2920円
・ハイウェイスターV:319万2480円
・ハイウェイスター:299万5920円
・XV:293万1120円
・X:277万3440円
・B:268万7040円

 

セレナWEBカタログ

 

*製品仕様・価格(税込み)などは発表時のもの


日産

https://www3.nissan.co.jp