ホンダ、フリードに空力と走りが変わるコンプリートカー「モデューロX」を設定

ホンダはコンパクトミニバンのフリードに、専用のカスタマイズパーツを装着したコンプリートカー「FREED Modulo X(フリード モデューロ エックス)」を設定し、2017年12月15日から発売する。

モデューロXは、ホンダ車を知り尽くした熟練のエンジニアにより、ベース車両の走行性能や居住性、デザインに”匠の技”を注いで完成させるコンプリートカーブランド。量産過程でホンダアクセスにより専用開発されたパーツを装着。デザインや走行性能にさらに磨きをかけたコンプリートモデルとして販売するもの。「フリード モデューロX」は、これの第4弾のモデルとなる。

「フリード モデューロX」は、”エモーショナル ツアラー”をコンセプトに、所有する喜びを体現する存在感のあるデザインとともに、アルミホイールやサスペンション、空力パーツなどを専用装備。意のままに操れる操縦性と、上質かつしなやかな乗り心地を追求した。

具体的には、エクステリアはモデューロXならではの空力デザインに基づいた、専用エアロバンパーやフロントグリルによる押し出し感のあるフロントデザインを採用。インテリアはドライバーが見て触れて感じる上質さを追求。ピアノブラック調のインテリアパネルやモカブラウンのシート表皮の採用により上質な室内空間を演出している。

走行性能については、フロントバンパー下部に設置したエアロガイドフィンと、ディフューザー形状を採るリヤロアスカートにより4輪の接地バランスを最適化。高速道路や横風の強い場所での直進安定性を高めている。また、サスペンションのセッティングや、アルミホイールの剛性の最適化によってカーブやワインディングでの爽快なコーナリング性能を堪能できるという。

大画面の9インチプレミアムインターナビやドライブレコーダー、USBジャック(ナビ連動)などの装備を標準化した仕様のほか、カーナビレス仕様も用意する。


[バリエーション&価格]

ハイブリッド モデューロX ホンダセンシング(FF/1.5Lエンジン+モーター/7速DCT)

7人乗り…315万2520円/6人乗り…313万920円

 

モデューロX ホンダセンシング(FF/1.5Lエンジン+モーター/7速DCT)

7人乗り…285万2280円/6人乗り…283万680円

 


[フリード モデューロX主要装備]
エクステリア

・専用フロントグリル

・専用フロントエアロバンパー

・専用サスペンション

・専用15インチアルミホイール

・専用LEDフォグランプ

・専用フロントビームライト

・専用ドアミラー(プレミアムスパークルブラックパール)

・専用リヤロアスカート

・専用リヤエンブレム(Modulo X)

・専用サイドロアスカート

・テールゲートスポイラー

●専用サスペンション
●専用15インチアルミホイール
●専用リヤロアスカート

 

 

インテリア

・インパネミドルエリア(ピアノブラック調)

・専用本革巻きステアリングホイール(ディンプルレザー&スムースレザー/ピアノブラック調)

・専用ブラック&モカ コンビシート(プライムスムース×ファブリック/Modulo X ロゴ入り)

・専用フロアカーペットマット(プレミアムタイプ/Modulo X アルミ製エンブレム入り)

・ETC2.0車載器(ナビ連動タイプ)

ナビゲーションシステム装着車

・9インチプレミアムタイプ インターナビ(Gathers)(専用オープニング画面) + ドライブレコーダー (ナビ連動タイプ/駐車時録画機能付き)+ USBジャック(1カ所)

●プライムスムース×ファブリックを用いた専用ブラック&モカ コンビシート。シートバックにModulo X ロゴが入る
●ETC2.0車載器
●専用オープニング画面を表示する9インチプレミアムタイプ インターナビとドライブレコーダー、USBジャックのセットオプションを用意。価格は21万9240円高

 

●9インチナビとセットオプションのドライブレコーダー。ナビ連動タイプで、駐車録画にも対応する

ホンダ

http://www.honda.co.jp