〈イベント〉新型マツダ3にいち早く試乗できるかも!? 「マツダオープンデー2019」6月1、2日に広島本社で開催。入場券の事前申し込みを開始

マツダは、2019年6月1日(土)と2日(日)に広島本社(広島県安芸郡府中町)で「MAZDA OPEN DAY 2019(マツダオープンデー2019)」を開催する。2019年4月8日(月)より、マツダオフィシャルホームページ内イベント公式サイトにて、同イベントの入場券の申し込み受け付けを開始した。入場券は2日間で5000人分で、応募多数の場合は抽選となる。

「MAZDA OPEN DAY 2019」公式サイト:
https://www.mazda.com/ja/mazdaopenday2019/

「MAZDA OPEN DAY」は、広島本社近隣に住む人をはじめとする地域住民を対象に、2016年より毎年開催している。2019年は、より多くの人にこれまで以上にマツダへの親しみを感じてもらうため、地域住民に加え、全国のマツダファンが来場できるイベントとした。

今回のイベントテーマは「来て!見て!体験!マツダで楽しさ大発見!」とし、新型「MAZDA3」のデザインモデルの展示や試乗、「キッズ整備体験」、「マツダ車ペーパークラフト作り」などの体験コンテンツ、「マツダミュージアム」などの社内施設や自動車専用船の見学、開発・生産部門の社員による業務紹介など、さまざまなコンテンツを予定している。

イベントの詳細や各種コンテンツの情報はイベント公式サイトで順次掲載していく。

●過去の「MAZDA OPEN DAY」の様子

今回の目玉はなんといっても新型MAZDA3にいち早く試乗する機会が設けられていることだろう。ほかにもマツダのクルマづくりに携わる現場の人と直接話せるなど、貴重な体験ができる。この機会にマツダをもっと知りたいという人は、まずは入場券の申し込みだ。

●新型「マツダ3」のデザインモデルの展示だけでなく、試乗もできる!!(写真は海外仕様)

 

2018年開催の「MAZDA OPEN DAY 2018」の模様はこちら(マツダ公式ブログ)

 


[開催概要]

■イベント名:MAZDA OPEN DAY 2019
■主催:マツダ
■開催日時:2019年6月1日(土)・2日(日)9:00〜16:30
■会場:マツダ 広島本社(広島県安芸郡府中町新地3-1)
■入場料:無料 ※ただし入場券(事前申し込み)が必要(当日申し込みは不可)
■おもな内容:
・新型「MAZDA3」のデザインモデルの展示・試乗
・「キッズ整備体験」
・「マツダ車ペーパークラフト作り」
・「マツダミュージアム」見学
・自動車専用船見学
・モノ造りに関する展示・体験コーナー
・パワートレーンの技術展示・体験コーナー
・開発現場の見学・体験コーナー
・歴代マツダ車の展示
ほか

■問い合わせ:
MAZDA OPEN DAY事務局(Eメールのみ)
mazdaopenday@mazda.co.jp

 


[入場券申し込み方法]

入場券は公式サイトhttps://www.mazda.com/ja/mazdaopenday2019/)から申し込む。応募多数の場合は抽選(2日間で5000人)となる。
・申込期間:2019年4月8日(月)〜4月22日(月)17:00
・結果連絡:2019年4月25日(木)※抽選結果はメールで連絡


マツダ

http://www.mazda.co.jp