三協アルミ、間口12mの1本通しも可能! 雨にぬれずにクルマに乗れるスタイリッシュなカーポート「U.スタイル アゼスト」を発売

三協アルミ(三協立山)は2019年2月26日、フレームと屋根を自由に組み合わせることで、さまざまな形態の敷地やニーズに応えるカーポート「U.スタイル アゼスト」を発表。2019年3月20日より発売する。価格(目安)は44万3016円(1台収納・スタンダードタイプ・基本納まり・高さ2.1m)〜。

 

「U.スタイル アゼスト」は、フレーム(柱と梁)と屋根の自由設計による敷地対応力で好評だった「U.スタイルⅡ」をさらに進化させた新・空間自由形カーポートとしている。2001年から展開する「U.スタイル」の第3世代。

U.style ADEXT
●U.スタイル アゼストは業界初となる最大間口12mと屋根下高さ3.5mを実現

業界初となる「間口12mのフレーム」や「屋根下までの高さ3.5m」を採用。豊富なサイズバリエーションにより、これまで以上の敷地対応力を実現している。今回の新シリーズは、クルマを雨風から守る本来の用途に加え、”クルマの移動のしやすさ”や、人がクルマを降りてから玄関まで”雨にぬれずに移動したい”といったニーズに応える形で開発。また、家族構成や生活スタイル、敷地条件などに合わせて、カースペースだけでなく玄関アプローチや建物の外観(ファサード空間)などもトータルで演出できるものとしているのが特徴だ。

デザインはシンプルでスタイリッシュなもの。プレーンなフレームと屋根を組み合わせたスタンダードタイプから、高級感のあるエントランス空間を演出する天井材付きのプレミアムタイプまで幅広くラインアップする。価格は仕様により異なるが、収容台数1台で片側支柱のスタンダードタイプで44万3016円から。大開口で収容台数も多くなるとそれなりの額になる。例えば製品カタログに掲載されている、標準納まりのセット価格の最高額は、間口10mで屋根下高さ3.5m、平行に4台収納可能なプレミアムタイプだと473万832円からだ。

 

 

U.style ADEXT
●発表会場で展示されていた「U.スタイル アゼスト」のプレミアムタイプ。間口は6mフレームを使用したもの。屋根下高さは2.1m。柱と梁、形材屋根枠の色はKC(ブラック)、屋根はつり下げタイプ。天井材はJC(オレンジチェリー)。カーポートだけでなく、オプションの「たて格子」により玄関エントランスも含めて統一感のある建物外観を演出可能だ

 


 

「U.スタイル アゼスト」の3つの特徴

中間柱のない12mの大開口と3.5mの高さを実現

まず、ひとつめは業界初の大開口12mのフレームと屋根下3.5mを確保したこと。何と12mのフレームは中間柱を必要としないから、クルマ4台を余裕を持って並べて駐めることも可能だ。三協アルミによると、日本の持ち家住宅の敷地の約半数が間口約12m以上あり、従来品の最大10mのフレームではこれに対応しきれていなかった。今回12mフレームを設定したことで、持ち家住宅の70%程度まで対応可能になるという。

この12mフレームなら敷地を最大限に有効利用でき、フレームをゲートのように使用するなど、カーポートとしてだけでなく、オプションの縦格子などを取り付けることで玄関アプローチも含めて敷地外観をトータルで演出可能になる。

また、三協アルミ独自のアンケート調査では、ユーザーが「カーポートに求めること」の1位が「雨の日の乗り降りが楽」という結果になった。これをうけて新たに屋根下の高さ3.5mにできる仕様を設定したという。ちなみになぜ3.5mというと、昨今の玄関ドア高が2.5〜2.8mと昔に比べて高くなっている。その上に付くひさしも高くなっていることから、これよりも高い位置でカーポートの屋根を覆うことで、雨にぬれずにクルマと玄関を行き来できるというわけ。

3.5mの高さならキャンピングカーも置けるなど、さまざまな車種に対応できるといったメリットもある。

 

建物との調和が取れるスタイリッシュなデザイン

「U.スタイル アゼスト」はフラットでシンプルな屋根形状とすることで、さまざまな住宅スタイルにフィット。光りを透過する屋根パネルを採用したスタンダードタイプと天井材付きで高級感を演出するプレミアムタイプの2種類の屋根形状を用意する。また従来の屋根に必要であった屋根パネルを支える中桟を持たない構造としたことで、透過性屋根パネルでは爽快感のあるスッキリとした屋根まわりを実現した。

対してプレミアムタイプは、高級感のある木目調の屋根材を付けることで、上質で特別感のある空間を演出。さながら室内にいるような落ち着いた印象になる。天井材はダークからライトカラーの木調パネル(4色)を用意。住宅のイメージに合わせたコーディネートが可能だ。屋根フレーム部は枠のカラーを木目調(4色)と塗装(4色)から選べる。

また、天井材付きのプレミアムタイプにはオプションでLEDダウンライトも用意。夜間のエントランスを美しく演出することも可能だ。

U.style ADEXT
●プレミアムタイプの天井材にはオプションでLEDダウンライトを設置可能。夜間も上質な円取らす空間を演出できる

豊富なバリエーションでさまざまな敷地条件の対応する

フレームの長さのほか、柱の位置や角度、屋根の位置やサイズ、納まりなど敷地条件に合わせて自由度の高い設計が可能だ。カースペースに合わせて柱や屋根をコンパクトにまとめた一般的な形状の”基本納まり”ほか、L字型にクルマを駐車する”L字納まり”、クルマの出し入れを容易にするため左右の柱の位置をオフセットした”角度調整納まり”、左右の駐車位置が前後している”段差連結納まり”など、豊富な納まりバリエーションを実現する。

 


[仕様]

材質:アルミ形材

屋根の種類:スタンダードタイプ、プレミアムタイプ

スタイル(基本構造):つり下げタイプ、梁置きタイプ、桁取り付けタイプ

納まり:基本納まり(片側支持タイプ、両側支持タイプ)、片寄せ納まり、両端納まり、L字納まり、角度調整納まり、両側支持+片側支持納まり、段差連結納まり、奥行き連結納まり、奥行き延長納まり

耐風圧強度:片側支持タイプの場合…風速38m/s(サポート柱付き…42m/s)、両側支持タイプの場合…風速42m/s(耐積雪量50cm仕様:46m/s)

耐積雪量:20cm仕様、50cm仕様(2019年6月発売予定)

カラー:
・柱・梁…SLC(サンシルバー)、UC(アーバングレー)、BD(ダークブロンズ)、KC(ブラック)、SGY(スモークグレー)
・形材屋根枠…SLC、UC、BD、KC
・木調屋根枠…TP(トラッドパイン)、JC(オレンジチェリー)、HG(ビターグレイン)、YN(シルキーノーチェ)
・天井材…TP、JC、HG、YN
・屋根パネル:ポリカーボネート板(かすみ調)…SI(かすみ)/熱線遮断ポリカーボネート板…AO(ブルースモーク)、SI/アルミ板…UC、BD

オプション:側面パネル、カーポート用照明、柱ガード、アルミたて樋セット、台形対応、雪おろし棒(おっとせいG)、デザインユニット(たて格子、アルミス)、梁下スクリーン、スポットライト、ダウンライト、Mグローリア連結材

 

「U.スタイル アゼスト」の詳しい情報はこちら

 

*製品仕様・価格(税込み)などは掲載時のもの


<問い合わせ>

三協アルミ エクステリア建材部

TEL:0766-20-2261

http://alumi.st-grp.co.jp/

 

〈コンテスト〉あっと驚く珍しい駐車場の写真・動画投稿で大賞をゲット! 三協アルミが「キセキの仰天駐車場大賞2019」作品を募集中