ジムニーをハイトアップで走破性アップ!モンスタースポーツから+20mmのスプリングセットが登場

スズキ車のコンプリートカーやカスタマイズパーツを開発・製造するモンスタースポーツが、新型ジムニー(JB64W型)用の「ハイトアップスプリングセット」を発売した。価格は3万2400円。

 

●ジムニー(JB64W型)用ハイトアップスプリングセット

これを装着すると、車高が約20mm(ハイトアップ)上がる。ジムニーの持つワイルド感をさらに高めるとともに、対地クリアランスが広がることで、ラフロードでの走破性やコントロール性を確保できる。

リフトアップで気になる乗り心地は、ノーマルショックアブソーバーの減衰力特性を考慮。ばね特性をバランスさせ、ストリートユースにおいては十分な乗り心地と静粛性を確保しているという。同社が販売する減衰力調整機構を備えた「ショックアブソーバーセット」との同時装着で、より質感の高い乗り味を得られる。

ハンドリングについては、ハイトアップにより高くなった重心でも、ばね特性の最適化で安定感を確保。優れたスタビリティを発揮する。

「ハイトアップスプリングセット」は純正スプリング交換して装着するボルトオンタイプ。ラテラルロッドやブレーキホースはノーマルのままでオーケー。追加パーツや加工を必要とせず、交換するだけでカスタマイズの満足感が得られるなどコストパフォーマンスも高い。

ばねは線材や線径、巻きぐあいに至るまで独自のノウハウを盛り込んだ設計で、ヘタリや異音が少なく、しなやかなストロークをもたらす。安心の国内生産品だ。

 


[ハイトアップスプリングセット製品概要]

■適合車種:スズキ ジムニー(JB64W型・2018年7月〜)

■品番:520500-5500M

■価格:3万2400円

■仕様
・ばね定数:フロント…20.5N/mm(2.1kgf/mm)、リヤ…23.5N/mm(2.4kgf/mm)
・車高変化量(ノーマル比参考):フロント…+25mm、リヤ…+20mm
・最低地上高(参考):前後225mm
・バンプクッション仕様:前後ともノーマル品(無加工)
・保安基準適合

*製品装着により、アライメント調整や光軸調整が必要となる。各種センサーおよびセンシングレーダーの作動、衝突被害軽減ブレーキなどの安全装備について、状況によっては制御や作動に影響の出る可能性もある。

 

製品の詳しい情報はこちら

 

*製品仕様・価格(税込み)などは掲載時のもの


<問い合わせ>

モンスタースポーツ

TEL:0538-66-6761(9:00〜17:00)

https://www.monster-sport.com/