カーメイトが、最新IQOS 3シリーズ対応のオールインワンな専用スタンドを発売

●左がIQOS 3専用、右がIQOS 3 MULTI専用

カーメイトは、加熱式たばこ「IQOS(アイコス)」の最新モデル「IQOS 3」および「IQOS 3 MULTI」それぞれに対応する専用スタンドを2019年4月22日に発売した。価格はオープン。

●「IQOS 3専用ホルダー」
●「IQOS 3 MULTI専用ホルダー」

今回発売した「IQOS 3専用スタンド」と「IQOS 3 MULTI専用スタンド」は、カップホルダーに装着して使う。カーメイトが2年前に発売した、従来品(IQOS 2.4用)に対応した「IQOS専用スタンド」で好評だった”クルマでの使い勝手のよさ”を継承。「IQOS 3」、「IQOS 3 MULTI」を車内でもっとも使いやすいかたちを目指して開発された。

従来品は「ホルダー」、「充電器」、「灰皿」を1つにまとめたオールインワンタイプの先駆けとして登場した製品だ。「IQOS 3専用スタンド」、「IQOS 3 MULTI専用スタンド」もこの要素を継承している。

具体的には、左右対称に機能装備を配するデザインとすることで、助手席や左ハンドル車でも使いやすさに配慮した構成としている。

 

「IQOS 3専用ホルダー」は、IQOS 3の充電ケースを横置きにホールドするデザインを採用。そうすることで、置くと同時に専用ホルダーに内蔵するUSBコネクターに接続され、充電を開始する。また、IQOS 3ホルダーが片手でスムーズに出し入れできるようになっているのだ。

●IQOS 3充電ケース側面にあるUSB TYPE C充電口に、充電コネクターを直接差し込める。イルミ付きで夜間でも位置がわかりやすい
●横置き形状のためホルダーの出し入れもスムーズ

 

「IQOS 3 MULTI専用ホルダー」は、IQOS 3 MULTIを2本差せるようになっている。1本は縦向きに置くことでUSBコネクターに接続され、充電を開始する。充電状態を確認できるインジケーターが専用ホルダー前面に備わる。

●IQOS 3 MULTIが2本ホールド(横向き)できる。スロットの1つは縦向きに差すと充電できる
●IQOS 3 MULTIは充電状態を確認するインジケーター充電ポート横にある。専用ホルダーでは隠れてしまうため、これに代わるLEDイルミを本体前面に設けている

 

機能面は両者共通で、使い勝手にこだわるさまざまな要素を盛り込んでいる。「IQOS」は使用するUSBポートやマイクロUSBケーブルによっては充電モードにならない場合があり、これに対応するため、専用ホルダー本体に「IQOS」用充電用回路を内蔵。(出力が弱い一部のメディア再生用USBポートでは充電できない場合がある)

●「IQOS 3専用」(左)は本体奥にマイクロUSBポートを2つ備え、左右どちらからも差せる構造。「IQOS 3 MULTI専用」(右)は奥側に1つある。それぞれのデザインに合わせて最適配置されているのだ

 

吸い殻の捨て口にはスライド式のフタが付くので、吸い殻の臭いが外にもれにくい。また、ホールドスペースと吸い殻の捨て口は、白色LEDのイルミネーションにより、夜間でも見やすくなっている。フタはイルミがリング上に透過することで、閉めていても吸い殻の入れ口がわかりやすい。

●吸い殻入れ口にはフタが付くので、臭いがもれにくい。フタはイルミが透過する

 

本体の吸い殻カップ表面は軟質のエラストマーにより、ガタツキ音を軽減するほか、IQOSヒートスティック(たばこスティック)の箱を収納するスタンド部にも滑り止めが付く。吸い殻は約40本分収容できる。吸い殻はカップ裏側から捨てられる。

●吸い殻は約40本収容できる(写真はIQOS 3 MALTI専用)

 

このように、

クルマで移動する際に充電できるだけでなく、「IQOS 3」と「IQOS 3 MULTI」それぞれを車内で使いやすくするアイディアがたっぷり詰まった製品だ。

 


[製品概要]

●DZ513(ブラック)
●DZ514(ホワイト)

〈IQOS 3専用スタンド〉

■品番(カラー):DZ513(ブラック)、DZ514(ホワイト)
■価格:オープン
■製品サイズ:高さ142mm×幅105mm×奥行き90mm
■収容容量:吸い殻約40本
■推奨ケーブル:許容電流2A以上のマイクロUSBケーブル
■推奨電源:DC5Vで2A以上出力可能な電源

 

 

●DZ515(ブラック)
●DZ516

〈IQOS 3 MULTI専用スタンド〉

■品番(カラー):DZ515(ブラック)、DZ516(ホワイト)
■価格:オープン
■製品サイズ:高さ135mm×幅82mm×奥行き81mm
■収容容量:吸い殻約40本
■推奨ケーブル:許容電流2A以上のマイクロUSBケーブル
■推奨電源:DC5Vで2A以上出力可能な電源

 

*製品仕様・価格(税込み)などは発表時のもの


<問い合わせ>

カーメイト

http://www.carmate.co.jp/