ラングラー アンリミテッド ルビコンに対応する4本出しマフラー登場!

クロスカントリー系4WDやSUVの外装やサスペンション、マフラーなどのパーツを製造・販売するJAOS(ジャオス)は、ジープ ラングラー アンリミテッド用の4本出しマフラー「BATTLEZ  マフラー ZS-4 サークル」を発売した。

これは2010年4月以降のJK36L型およびJK36LR型に対応するもの。従来のBATTLEZマフラー(ZS-4オーバル、ZS-W)は限定車の「ルビコン」には対応しておらず。多くのユーザーからの要望により、今回新たに設定することとなった。

テール形状は、これまでのラングラー用にはラインアップされていなかったサークルタイプ(真円)の4本出しを採用。新騒音規制をクリアし、車検にも対応する。適合車種はルビコンを含む3.6Lエンジン搭載のアンリミテッド。価格は13万8240円。

●テールエンドは、これまでのラングラー用にはないサークル(真円)を採用
●サイレンサー部には「BATTLEZ」のロゴが刻印される

 

なお、従来モデルのBATTLEZ  マフラー ZS-4 オーバルおよび同ZS-Wも継続販売される。


「BATTLEZ  マフラー ZS-4 サークル」製品概要

対応車種:ジープ ラングラー アンリミテッド(JK36L型、JK36LR型)

対応年式:2012年1月〜

仕様:

リヤピース……φ60.5mm、ステンレス製

テール……φ101mm、ステンレス製、サークルテール、BATTLEZロゴ入り

近接騒音……81dB(JK36L)、84dB(JK36LR)

加速走行騒音……77dB(JK36L)、75dB(JK36LR)

※けん引フックを取り外して装着するため、けん引フックは使用不可。2010年4月以降の2ドア車(JK38S型、JK36S型)には装着不可

 


問い合わせ:ジャオス

https://www.jaos.co.jp/