モリタが2つのキャンペーン開催中! 未来の消防車アイデアコンテスト/火の用心川柳コンテスト

●前回の最優秀賞。神奈川県の中条匠晴くんの作品だ

消防車トップシェアのモリタは、2つのコンテストを開催中だ。

モリタ三田工場

1つは「第14回未来の消防車アイデアコンテスト」。
これは未来の消防車をテーマに、小学生からのアイデアあふれるイラストを募集するもの。
前回は1130作の応募があった。
締め切りは2019年3月4日。
入賞者は、消防車の日の4月23日に、モリタのウェブサイトで発表される。
入賞者には、兵庫県三田のモリタ工場見学やオリジナルグッズなどが贈られる。

前回の努力賞、中本帆香さんの作品

 

最優秀賞に選ばれると、モリタの三田工場を見学できる

 

2つめは、「第10回火の用心川柳コンテスト」。
防災にまつわることやヒヤリとした体験をテーマにした川柳を募集する。
募集期間は2019年1月8日まで。
入賞者は、文化財防災デーの1月26日にモリタのウェブサイトで発表される。
優秀賞としてオリジナルグッズや商品券が贈られる。

どちらの応募方法/条件も、モリタホールディングスのオフィシャルサイトに詳しく掲載されているのでチェックしてほしい。


モリタホールディングス
www.morita119.jp/

モリタオリジナルグッズ(例)