マークX GRMNの第2弾が販売開始! 限定台数は350

●GRMNの第2弾は、エアロパーツも変更。フロントは過去のG'zモデルに近い形状となった

あのGRMNが再来

トヨタは2019年1月11日、東京オートサロン2019の会場にてGRシリーズの頂点に立つスポーツモデル「マークX GRMN」を発表。予約受注を開始した。発売は同年3月11日。価格は513万円で350台のみの限定販売となる。

●リヤにはディフューザー状のバンパーが備わり、マフラーは左右4本出しとなる
●こちらが2015年に発売した第1弾のGRMN。540万円というプライスタグを付けたが、限定100台は即完売した

2015年に続く第2弾となるGRMN。前回同様、3.5LのV6自然吸気エンジン「2GR-FSE」に、6速のマニュアルミッションを組み合わせる。スポット溶接を252カ所追加した高剛性ボディや、パーテンションブレースなどの剛性アップパーツ、そして専用チューニングサスペンション、専用トルセンLSDなど、走りに特化した仕様も同じだ。オプションでカーボン(CFRP)ルーフも用意されている。

●GRエンブレムが入った専用のステアリングホイールが目を引く。内装色はブラックのみ
●6速MTのみの設定
●ヘッドレストにGRのエンブレムが入った、バケットシートを備える

 

GRシリーズの頂点でもあるGRMNは、シリーズのなかでも特に人気の高いモデル。前回は発売後に即完売してしまったので、悔しい思いをした人もいただろう。今回も増えているとは言えども、限定車。欲しい人は全国のGRガレージに急ごう。

<文=本誌・青山 写真=山内潤也/トヨタ>


■マークX GRMN(FR・6速MT) 主要諸元 【寸法mm・重量kg】 全長×全幅×全高:4795×1795×1420 ホイールベース:2850 トレッド前/後:1550/1530 最低地上高:130 車両重量:1560 乗車定員:5人 【エンジン・性能】型式:2GR-FSE 種類:V6DOHC 総排気量:3456cc ボア×ストローク:94.0mm×83.0mm 圧縮比:11.8 最高出力:234kW(318ps)/6400rpm 最大トルク:380Nm(38.7kgm)/4800rpm 使用燃料・タンク容量:プレミアム・71L WLTCモード燃費:ーkm/L 最小回転半径:5.2m 【諸装置】サスペンション:前ダブルウイッシュボーン/後マルチリンク ブレーキ:前後Vディスク タイヤ:前235/40R19/後255/35R19 【価格】513万円


詳細はコチラ↓
トヨタGAZOOレーシング オフィシャルサイト

<TAS2019>トヨタブースに、なぜかコペンのGRスポーツが!