写真で見る! 日産デイズ&三菱eKワゴン(eKクロス)

3月28日に正式発表となる日産DAYZ(デイズ)と三菱eK wagon(ワゴン)。
3月14日には岡山県の水島製作所(三菱の工場です)でオフライン式が執り行われたのは既報のとおりです。
今回は、そのときに撮影した写真をどどんと公開しちゃいます。
どの顔がいいか、迷っちゃいますね!

DAYZ HighwaySTAR(デイズ ハイウェイスター)

 

DAYZ(デイズ)

 

eK X(イーケー・クロス)

 

eK WAGON(イーケー・ワゴン)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デイズは日産車に共通する「Vモーション」グリルを採用。2トーンルーフも個性的

 

 

eKクロスはデリカD:5にも似た「ダイナミックシールド」デザイン

 

eKクロスの顔面の迫力はスゴイのひと言。日産デイズシリーズと明確な差別化が狙いだ

 

サイドウインドーの延長でCピラーをブラックにして、フローティングルーフ化

 

デイズのサイドには「S-HYBRID」のロゴが見える。全車速の追従クルコン&ステアリング制御など先進安全装備も満載!

 

新型デイズとeKワゴンはパワートレーンを小型化。そのぶん、室内を拡大。特に後席と荷室は大幅に広がった

 

工場も見学。新型デイズ&eKワゴンと一緒に、デイズルークスやeKスペースも流れていた

 

エンジンは、ルノー(ダットサンブランド)のものがベースだが、軽自動車用に専用開発。部品はほぼ日本調達。CVTは新型でジヤトコ製

 

後ろ姿はこんなかんじ
最終チェックも入念に!
顔が「X」に見える?