スバルBRZが改良。新色のマグネタイトグレー・メタリックが追加。なくなった色は?

BRZ

スバルは4月9日、BRZの改良モデルを発表・発売した。今回の改良では、新色としてマグネタイトグレー・メタリックを追加。これまでのダークグレー・メタリックに置き換わるカタチだ。そのほか改良はされていない。価格にも変更はない。

ちなみにこの新色、昨年のレガシィ改良時に追加された色である。「緻密で滑らかな輝きと、落ち着きある色合いが特徴で、これまでにないSUBARU BRZを表現します」とスバルでは説明している。

86/BRZは、2020年のフルモデルチェンジがウワサされている。FRレイアウトの2+2シーターのコンセプトはそのままに、現行の2リットルから排気量を拡大。飛躍的に走行性能を高めて登場するはずだ。その姿、もしかして今年の東京モーターショーでお披露目されるかも?そうなれば、一気に盛り上がるのだがはたして……。

 

BRZの詳しい情報はこちら

 

〈文=編集部〉


スバル

https://www.subaru.jp