デリカD:5が三菱重工相模原ダイナボアーズのサポートカーに就任!

特別ラッピングカー登場!

三菱自動車は、日本ラグビー最高峰リーグであるジャパンラグビートップリーグに所属する
「三菱重工相模原ダイナボアーズ(以下、ダイナボアーズ)」にデリカD:5のサポートカーを提供した。

 

 

ボディカラーは、ダイナボアーズのシンボルカラーであるグリーンをイメージしたエメラルドブラックパール。
ボンネット、左右ボディサイド、テールゲートにはダイナボアーズのロゴマークをあしらった特別ラッピングとなっている。
デリカD:5の力強く走り抜けるイメージによく似合うデザインだ。

チーム名でもあるダイナボアーズは、「ダイナミック」とイノシシの英名「BOAR(ボア)」からなる造語。

今回ジャパンラグビートップリーグへの昇格は12季ぶり。前回の昇格も、今年の昇格もイノシシ年であり、
縁が感じられると石井 昇GMは話す。

 

さらに、チームの要である土佐 誠キャプテンは
「チーム、トレーニングの状況に関して自信に満ちあふれ、非常にいいチームのスタートが切れた状況。そんななかで、三菱自動車にこのような形でサポートして頂き、チームとしても感謝している。デリカD:5は力強さと機動力を兼ね備え、チームコンセプトと非常にマッチしていた。チームカラーをサポートカーにいれてもらったことで、同時に相模原の代表にもなる。このサポートを無駄にしないように、気を引き締めてこれからも頑張っていきたい。デリカのように力強くシーズンを乗り切っていく。」
と、力強いコメントを残した。

 

これから活躍が期待されるぞ!

 

●ダイナボアーズの主力選手とグレッグクーパーヘッドコーチ、チームキャラクターのダイボくん

 

ダイナミックな動きに機動力を兼ね備えたデリカD:5は
屈強で、キビキビした走りを得意とするラガーマンにぴったり。
鍛え抜かれたデリカD:5のように、力強く今季のトップリーグを走り抜けたいと選手たちは抱負を語った。

ラグビーワールドカップ日本大会を今秋に控え、ラグビー人気の盛り上がりが予想されるなかダイナボアーズのトップリーグ昇格に伴いサポートカーとして採用されたデリカD:5。今後も各試合などで主にスタッフが使用し活躍する予定だ。
さらに従来のサポートカーであるアウトランダーにも、今回のデリカD:5と同じようにロゴマークをあしらい選手たちをサポートする。

これを期に、ダイナボアーズの試合を見に行ってはどうだろうか?
今年はラグビーをより身近に感じるチャンスだ!

 

 

〈文&写真=編集部〉


 

三菱重工相模原ダイナボアーズオフィシャルウェブサイトはこちら↓

www.mhi.co.jp/gsh/dynaboars/

 

直近の試合日程↓

6月23日(日) 11:45キックオフ
場所:いわぎんスタジアム(岩手県)
VS:トヨタ自動車ヴェルブリッツ

6月30日(日) 13:00キックオフ
場所:北九州市本城陸上競技場(福岡県)
VS:コカ・コーラレッドスパークス

※今後の試合は公式ホームページをチェック!