プラモデルで86だけでなく85も!? 懐かしのV8ロイヤルと、3車種同時に登場

某マンガで有名になったAE85まで!

青島文化教材社の人気のプラモデル「ザ・モデルカー」シリーズから、2018年7月末発売の新商品3種が加わった。

ザ・モデルカーシリーズは、往年の国産名車を多く揃える人気のシリーズ。今回追加されるのは、AE86トレノと、シングルカムの85レビン(各2808円)、8代目クラウンのV8ロイヤルサルーン(2592円)の3車種だ。

AE85レビンは、1985年式の1500SRをモデル化。デカールとドラムブレーキ、純正スチールホイールは、新規パーツだ。

AE86トレノは、1984年式のGT-APEXをモデル化。デカールと純正リップスポイラーが新規で起こされているほか、4A-Gエンジンも再現されている。

UZS131クラウンは、1989年式の4ドアHT4000ロイヤルサルーンG V8をモデル化し、新規デカールが付属する。そのほか、メッキ仕上げのフロントグリルや、ブーメランアンテナ、アナログテレビなどのパーツも付いてくる。


詳細はオフィシャルサイトから
青島文化教材社

ショッピングサイトからも購入できる
オンラインショップ