画像ギャラリー新型フィット。”心地よさ”にこだわり、いよいよ発進。2モーターハイブリッドをコンパクトカー初採用。ホンダコネクトも始動

●4代目フィットが発売
●新型フィット 「e:HEV ホーム」
●新型フィットのリヤまわり
●新型フィットは「心地よさ」を追求して開発された
●広い視界と水平・直線基調のインパネデザインが安心感と心地よさ与える
●新開発のシート構造の採用で座った瞬間から心地よさを感じる。後席も座り心地にこだわった
●2モーターハイブリッドシステム「e:HEV」をコンパクトカーで初搭載。1.5Lガソリンエンジンと組み合わされる。日常使いでは、ほとんどのシーンでモーター走行でき、好燃費を期待できる
●広い室内空間や多彩なシートアレンジを従来モデルから踏襲。収納レイアウトなどは視界・動線を考慮した配置としている
●前席の左右シート間には、気軽にカバンなどが置けるテーブルコンソールを設置
●「ホンダセンシング」は全車標準装備。前方を広角に検知するフロントワイドビューカメラを初搭載。合わせて計8つのソナーセンサーを装備
●車載通信モジュール「ホンダコネクト」を国内で初搭載し、コネクテッドサービス「ホンダトータルケアプレミアム」サービスが使える
●「ホンダコネクト」では、エアコンやドアロックの設定・操作を、スマートフォンで遠隔操作できる
●「e:HEV ベーシック」シンプルで自分らしさが光るベーシックグレード
●「e:HEV ホーム」生活になじむデザインと快適性を備える
●「e:HEV ネス」毎日をアクティブに過ごしたい人に向けたグレード。内外装のアクセントカラーが快活な印象を与える
●「e:HEV クロスター」アウトドアレジャーに連れ出したくなるSUVルック
●「e:HEV リュクス」洗練と上質を兼ね備えたスタイリッシュなしつらえ
この画像の記事ページへ