【ランクル/プラド カスタム特集】20 or 22インチで選ぶ理想のスタイリング[スーパースター]

【ランクル/プラド カスタム特集】
20 or 22インチで選ぶ理想のスタイリング
[スーパースター]

タイヤ&ホイールの交換は、カスタマイズの第一歩。インチアップして存在感を高めるのが王道だが、チョイスによって全体のイメージを大きく変えられるのだ。


●ピュアスピリッツ オークスXC。カラー:デザートブロンズ リム:ブラックアルマイト ホイールサイズ:20×8.5J 価格:13万4200円
●深いリムとセンターパートで、立体的な造形美を見せるオークスXC。往年の4WD車を思わせるセンターキャップ形状もニクい演出だ。ワイルドな「デザート(砂漠)カラー」をはじめ、全5色が用意される

本格4WDとして絶大な人気を誇るプラド。そのオフロードテイストを簡単にアップできるのが、ゴツゴツしたオフ系タイヤへの交換だ。タイヤの選択肢や見た目のバランスを考慮すれば、20インチへのサイズアップがオススメ。スーパースターからリリースされる「ピュアスピリッツ・オークスXC」は骨太な5本スポークで精かんさが増し、マットなカラーをチョイスすればワイルドなスタイルを演出することができる。

●レオンハルト ジーニス ガイスト カラー:チタングラデーション ホイールサイズ:22×9.0J 価格:17万5000円
●超大口径の22インチに特化した、カスタマイズ性の高い「ジーニス」シリーズ。なかでも流麗なスポーク形状のガイストは、高品位なデザインが魅力のモデルだ。カラーは5色で個性に合わせて選択できる

これに対し、都会派でエレガントなSUVテイストに仕上げられるのが22インチホイール+オンロードタイヤという選択だ。より大きなホイールはドレスアップ性が高く、上質な輝きを放つ「レオンハルト ジーニス ガイスト」によって高級感は大幅にアップできる。街乗りがメインというユーザーなら、用途にマッチするオンロードタイヤの恩恵もプラスとなるので、ドレスアップの満足度が高い選択肢といえるだろう。

プラドを選ぶユーザーであれば、冬はスタッドレスタイヤという地域の人も多いはず。純正ホイールは冬用に使用し、サマータイヤを履くホイールにこだわることで、愛車の魅力を数段高められるだろう。

〈文&写真=川島秀俊〉
※撮影協力=プロスタッフ www.4×4prostaff.com/

■問い合わせ先
スーパースター
072-975-3600
https://www.superstar-wheel.com