日野自動車、「日野チームスガワラ」でダカール・ラリー2020参戦を発表。未知の舞台サウジアラビアに新体制で挑む

日野自動車は2019年11月11日、ダカール・ラリー2020に「日野チームスガワラ」として参戦することを発表した。

2020年1月5日〜17日にサウジアラビアに舞台を移して初開催となる今大会。これまで約30年にわたってチームを率いてきた菅原義正氏が前大会をもってダカールラリーから勇退。菅原照仁氏が新代表として後を継ぎ、ダカールラリー2020に挑む。

改良を加えて熟成させてきた1号車(ベース車両:日野レンジャー)を菅原照仁氏がステアリングを握る。2号車には、ボンネットタイプのキャブやオートマチックトランスミッションを採用した北米専用車を用意。義正氏の後任ドライバーとして招へいされた塙 郁夫(はなわいくお)氏がドライビングを担当する。

両車両は、昨シーズンまでの2人乗りから3人乗りに変更され、ドライバーとナビゲーターに加え、経験豊富なメカニックが同乗する。トラブル発生時の対応力を向上させることで、攻めの走りができるようになる。

チームは、2019年7月のシルクウェイラリー2019での実績を経て2台の車両を熟成。さらにメカニックとサポートメンバーも強化し、未知の舞台となるサウジアラビアでのダカール・ラリー2020に挑戦する!

●ダカール・ラリー2020参戦車両(右が1号車、左が2号車)

 

1号車
ドライバー:菅原照仁
2号車
ドライバー:塙 郁夫
ベース車両日野レンジャー
(HINO 500シリーズ)
北米専用車
(HINO 600シリーズ)
エンジン型式A09C-TI
エンジン形式直列6気筒ディーゼルターボ
排気量8866cc
最高出力750ps/2600rpm
最大トルク236kgm/1200rpm
駆動方式フルタイム4WD
変速機6速MT6速AT
トランスファーHi-Loレンジ切替付き、センターでフロック付き
タイヤXZL+ 14.00R20
車両重量7950kg8200kg
全長6700mm6620mm
全幅2500mm
全高3000mm3100mm
ホイールベース4170mm
燃料タンク760L

 

●「日野チームスガワラ」メンバー(2019年10月撮影)

[メンバーリスト]
(2019年10月末時点 20人)〈 〉内は所属

■チーム代表兼ドライバー
菅原照仁〈日本レーシングマネージメント〉

■ドライバー
塙 郁夫〈サミットレーシングプロモーションズ〉

■ナビゲーター
染宮弘和〈ラリーストリーム〉
望月裕司〈日野〉
塙 雄大〈サミットレーシングプロモーションズ〉
毛塚麻由美〈日本レーシングマネージメント〉

■メカニック
鈴木誠一〈日本レーシングマネージメント〉
良川幸司〈日本レーシングマネージメント〉
高杉健吾〈Ken.Factory〉
清野幸記〈日野〉
西山雅貴〈日野〉
北川親二〈日野〉
石井 僚〈日野〉
永田泰宣〈東北海道日野〉
渡邊啓介〈群馬日野〉
渡邉恭史〈東京日野〉
星島宏一郎〈岡山日野〉

■サポートメンバー
安藤瑠美〈日本レーシングマネージメント〉
近内 舜〈日本レーシングマネージメント〉
石田一輝〈日野〉

 


日野自動車

https://www.hino.co.jp