トヨタ、シエンタに安全・安心装備充実の特別仕様車「セーフティエディション」を設定。内装はブラックでシックな仕立て

トヨタは2020年1月7日、スモールクラスのミニバン「SIENTA(シエンタ)」に安全・安心装備を充実させた特別仕様車「Safety Edition(セーフティエディション)」を設定し、同日発売した。価格は211万5300円(FF・1.5Lガソリンエンジン車・5人乗り)〜252万2300円(FF・ハイブリッド車・7人乗り)。

今回の特別仕様車「セーフティエディション)」は、3列シート仕様(7人乗り)の「G」、2列シート仕様(5人乗り)の「ファンベースG」をベースに、駐車場などでのアクセルとブレーキペダルの踏み間違いや、アクセルの踏みすぎなどで起こる衝突被害の軽減に寄与するインテリジェントクリアランスソナー[パーキングサポートブレーキ(静止物)]と、目視しにくい周囲の安全確認をサポートするパノラミックビュー対応ナビレディパッケージを特別装備するなどして、安全・安心装備を充実させたモデル。

このほか、快適装備としてスーパーUVカット&シートヒーターパッケージも特別装備した。これはフロントドアのスーパーUVカット+IRカット機能付きグリーンガラスとシートヒーター(運転席・助手席)、ステアリングヒーターが含まれ、快適性も向上する。

インテリアは、ベース車ではインストルメントパネルにアクセントカラーとしてオレンジを採用しているが、これをすべてブラックとすることでシックな室内としている。

ボディカラーには好評のホワイトクリスタルパールクリスタルシャインのほか、シルバーメタリック、ブラックマイカ、センシュアルレッドマイカの全4色を設定した。


[バリエーション&価格]

〈1.5Lガソリンエンジン+モーター・電気式CVT〉
特別仕様車 G セーフティエディション:FF…252万2300円(7人乗り)
特別仕様車 ファンベースG セーフティエディション:FF…248万1600円(5人乗り)

〈1.5Lガソリンエンジン・CVT〉
特別仕様車 G セーフティエディション:FF…215万6000円(7人乗り)/4WD…230万0100円(6人乗り)
特別仕様車 ファンベースG セーフティエディション:FF…211万5300円(5人乗り)

取り扱い販売店:全国のトヨタ店、トヨペット店、トヨタカローラ店、ネッツ店、トヨタモビリティ東京

シエンタの詳しい情報はこちら

*製品仕様・価格(税込み)などは発表時のもの


トヨタ
https://toyota.jp/