トヨタ、A70/A80スープラの部品を復刻して再販売。通常の純正部品同様に購入可能

トヨタは2020年1月9日、「GRヘリテージパーツプロジェクト」としてA70型およびA80型スープラの補給部品を復刻し、国内や海外(北米、欧州など)向けに再販売すると発表した。

「GRヘリテージパーツプロジェクト」は長年スープラを愛用してきたユーザーに、これからも愛車として乗り続けてもらえるように、すでに廃番となった補給部品を復刻・再生産し、純正部品として再販売する取り組み。

●A70型スープラ(販売期間:1986〜1993年)
●A70型のプロペラシャフトなどが復刻される
●A80型スープラ(販売期間:1993〜2002年)
●A80型ではヘッドライトを復刻

今回復刻するのはA70型スープラ(1986〜1993年)およびA80型スープラ(1993〜2002年)のパーツ。具体的な品番や発売時期などの詳細は2020年春ごろより準備が整った部品から順次「TOYOTA GAZOO Racing」のウェブサイト(https://toyotagazooracing.com/jp/gr/heritage/)にて公開される。復刻部品は通常の純正部品同様にトヨタの販売店で購入可能だ。

[GRヘリテージパーツ復刻品目]
■A70型スープラ
・プロペラシャフト
・ドアハンドル
・フューエルセンダーゲージ
・ウエザーストリップ
・フロントエンブレム

■A80型スープラ
・ヘッドライト
・ドアハンドル
・ブレーキブースター

※上記は2020年1月9日時点の国内のもの。仕向地により品目が異なる

東京オートサロン2020に「GRヘリテージパーツ」を出展する

2020年1月10〜12日に開催される「東京オートサロン2020」(幕張メッセ・千葉県千葉市美浜区)に「GRヘリテージパーツ」を出展。11日(土)14:00〜14:30には「俺の愛車・チューニング自慢選手権」のトークセッションを予定しており、GRヘリテージパーツプロジェクトに関しての話をする予定だ。


TOYOTA GAZOO Racing
https://toyotagazooracing.com/jp/

トヨタ
https://toyota.jp/