【アルファード/ヴェルファイアをカスタマイズ!】切削と鋳造美の妙、「静と動」で魅せる 。WORK「SCHWERT SG1」

WORK

SCHWERT SG1

シュヴァート エスジーワン

SCHWERT SG1(ブラックカットクリア)
19×8.5J 価格:7万8100円

SCHWERT SG1(グリミットシルバー)
20×9.5J 価格:9万1300円


エクステリアデザインのテーマは、アルファードが「豪華・勇壮」、ヴェルファイアは「大胆・不敵」。重厚感や力強さを表現すべく、抑揚の利いたアンダーボディでタイヤ周りを強調する両車は、足元のデザインでその印象が大きく変わる。

ホイールに求められるのは、クルマの放つオーラに負けない個性と存在感だ。ドイツ語で「剣」を意味するSCHWERT(シュヴァート)。SG1のキャッチコピーは「双剣乱舞」。交互に重なり合った5つのツインスポークで、ひねりを加えながら回転する様を表現している。

シュヴァートシリーズの特徴であるディスク部の“重なり合い”は、2008年デビューの「SC4」が初出。今もなお絶大な人気を誇るロングセラーの伝統を継承しながら、SG1は切削面の美しさを強調した。

SC4の正常進化ともいえるダブルフェイスデザイン。その仕掛けは、センターで交わるトップとアンダー2つのツインスポークが、ディスクとリムが別体の2ピース構造の証であるピアスボルトを配した深いリムに弧を描きながら落ち込み、奥行き感や立体感を演出する巧妙さ。

サイズは18~21インチを用意し、リムの深さを追求するカスタム上級者向けに、ミリ単位でインセットを設定。超扁平タイヤの入力を受け止めるため、アウターリムも強度と剛性を高めた独自の一体成型とした。

さらに、ディスクやセンターキャップ、ピアスボルト、エアバルブ、リムのカラーバリエーションも豊富。

走行中は躍動感にあふれ、芸術品のようなたたずまいとディテールに目が奪われる……。静と動、どのシーンにも映える美しさを追求したシュヴァートSG1は、アルファード/ヴェルファイアの足元で光り輝く。


オリジナルを楽しむ
CUSTOM ORDER PLAN

車高とのバランスやフェンダー&ブレーキのクリアランスなど、カスタム内容に応じてホイールインセットをミリ単位で選べるほか、ディスク、リム、ピアスボルト、エアバルブ、センターキャップの色を自由に選べるカスタムオーダープランを設定。世界でひとつだけのオリジナルホイールが作れる。上の写真はブラック/クリアブラック+ブロンズアルマイトリム+B set。

●A set ゴールドピアス/ゴールドエアバルブ
●B set ブラックピアス/ブラックエアバルブ

〈文=湯目由明〉


<問い合わせ先>
ワーク
TEL:048-688-7555(東日本コールセンター)/06-6746-2859(西日本コールセンター)/052-777-4512(中日本コールセンター)
https://www.work-wheels.co.jp