プロが選ぶ安心のジャンプスターターとは?【車中泊&キャンプギア】

高出力でいつでも安心!

車中泊やアウトドアでは、クルマから電源を取ることもしばしば。しかし油断していると、電気を使いすぎてバッテリーあがり…なんてことも。そんなときに活躍するのがリチウムイオンバッテリーを内蔵した「ジャンプスターター」だ。クルマに積んでおくだけで安心度がグッと上がる。とはいえ、ジャンプスターターならどれでもいいわけではない。いざというときに充電が足りなかった、なんてこともある。出力が足りなかったり、使用環境が悪かったりすると使えない商品も多いからだ。

そこでオススメなのが、北米で絶大な支持を得ているNOCO BOST。リチウムイオンバッテリー搭載で高出力。自然放電が少なく、1年間使用しなくても25%ほどしか電池容量が減らない。つまり長期間放置していてもいざというときに「使える」のだ。さらに、鉛バッテリーに比べて低い外気温でも100%に近いパワーを発揮できる。また、重量は1.36kgと軽量で持ち運びに困らないのもうれしい。

●200ルーメンのLEDライトを搭載、ちょっとした夜間の作業時も頼もしい。さらにモバイルバッテリーとしての使用もできるため、アウトドアだけでなく災害時などでも安心だ

このジャンプスターターはアメ車専門店やレッカー業者、整備士などクルマのプロが愛用。この事実こそが、高い信頼性を証明している。

楽しいアウトドア、トラブルであたふたしたくない。確実にエンジンスタートできるタフなジャンプスターターで安心して夜を過ごそう。

■NOCO GB50 ジャンプスターター

●希望小売価格:2万8000円(税別)
●対応エンジン:ガソリン車 7.0L/ディーゼル車 4.5Lまで
●内蔵バッテリー:リチウムイオン 3150mA
●満充電時使用可能回数:ジャンプスタート約30回
●動作温度:マイナス30℃〜プラス50℃
●防水防塵保護等級:IP65(差込口を閉めた状態)
●長さ×幅×高さ:218mm×87mm×50mm
●重量:1.36kg

■問い合わせ先
阿部商会
https://abeshokai.jp

〈文=driver@web編集部〉